学位論文

卒業研究・修士論文のタイトルと筆頭著者として行なった外部発表の記録

博士前期課程
  • 岡田涼太郎「二成分ボース・アインシュタイン凝縮体におけるラビ振動および相分離の観測」
  • 木口小枝 「単一光路連続変数量子鍵配送装置の小型化」
  • 鍋田慧太 「スピン2ボース・アインシュタイン凝縮体の非平衡ダイナミクス」
  • 平川皓大 「量子乱数を用いた連続量量子鍵配送の高速動作」
  •          
  • 松原多玖人「高速動作する連続量量子鍵配送装置の安定化」     
卒業研究
  • 五十嵐敢士 「量子鍵配送のための物理乱数の生成」
  • 井口拓也 「連続量量子鍵配送装置の長距離動作」
  • 井上直幸 「連続量量子鍵配送のLO光を用いた同期」
  • 唐金雄也 「連続量量子鍵配送装置の鍵生成率の安定化」
  • 北村健登 「単一光路連続量量子鍵配送の送信装置の小型化」
  • 鈴木涼太 「スピン2ボース・アインシュタイン凝縮体におけるスピン成分の高純度制御」
  • 戸田寛之 「干渉フィルターを用いた外部共振器型半導体レーザーの製作」
  • 波多腰紗英 「Type-Ⅱ光導波路の特性評価とパラメトリック増幅」
博士前期課程
  • 石井伴旺 「単一光路連続変数量子鍵配送に於ける過剰雑音の低減」
  • 新城亜美 「補正を必要としないEPRエンタングルメントの観測」
  • 鴇田秀克 「二成分ボース・アインシュタイン凝縮体の相分離と流れ」
卒業研究
  • 阿佐美悠朔 「周期分極反転LiNbO3(PPLN)を用いた二次高調波発生」
  • 宇都宮晃 「レーザー冷却用リポンプ光源の小型化」
  • 大矢翔太 「ホモダイン検出による物理乱数の量子エントロピー」
  • 小野倫治 「高速動作する連続量量子鍵配送装置の量子雑音の評価」
  • 菊地幸 「波形整形した局部発振光を用いたスクイージングの時間領域測定」
  • 坂口尚駿 「Type-Ⅱ光導波路を用いたツインパルス生成」
  • 鳥居明季 「スピン2ボース・アインシュタイン凝縮体のラジオ波によるラビ結合」
  • 中野匠 「ホモダイン検出器を用いた物理乱数の偏り」
  • 松本惇 「連続変数量子鍵配送における過剰雑音の変調履歴依存性」
博士前期課程
  • 小栗雄介 「連続量量子鍵配送の高速動作」
  • 木原悟 「Type-Ⅱ PPKTP光導波路を用いたパラメトリック増幅」
  • 橋山直侑 「波形整形した局部発振光を用いたパルス光エンタングルメントの研究」
卒業研究
  • 岡田涼太郎 「スピン自由度をもったボース・アインシュタイン凝縮体のマイクロ波およびRF分光」
  • 木口小枝 「単一光路連続量量子鍵配送装置の小型化」
  • 河野かおり 「ホモダイン検出器を用いた物理乱数の発生」
  • 鍋田慧太 「多成分ボース・アインシュタイン凝縮体における衝突ダイナミクス」
  • 平川皓大 「単一光路連続量量子鍵配送の全光ファイバー化に向けて」
  • 松井智頼 「高繰り返し通信波長帯パルス光のショット雑音限界ホモダイン検出」
  • 松原多玖人 「高速動作する連続量量子鍵配送装置の自動運転」
  • 小林駿介 「低雑音高速ホモダイン検出器の製作」
  • 長谷川正義 「往復方式連続量量子鍵配送の低雑音化」
博士前期課程
  • 小池恭史「長距離連続変数量子鍵配送における鍵生成率の向上」
  • 戸川翔太「低損失周期分極反転光導波路を用いた通信波長帯パルス光のスクイージング」
  • 富山泰志「CCDカメラを用いた空間分解BEC磁力計」
  • 長谷川翔「原子気体ボース・アインシュタイン凝縮体の集団スピンのコヒーレンス制御」
  • 宮﨑 淳「往復方式連続変数量子鍵配送」
卒業研究
  • 石井伴旺 「連続変数量子鍵配送に於ける過剰雑音ついて」
  • 岩出 聡 「原子気体ボース凝縮体の低磁場環境におけるスピン歳差運動の観測」
  • 新城亜美 「モード同期ファイバーレーザーの製作と評価」
  • 鴇田秀克 「CCDカメラを用いたポラリメーターの雑音特性の評価」
  • 中川大貴 「低損失光導波路を用いたスクイーイング」
博士前期課程
  • 小塩あかね「EPR基準を満たすパルス光エンタングルメントの生成」
  • 関根佐和子「87Rbボース・アインシュタイン凝縮体のスピン制御と観測」
卒業研究
  • 池田隼人 「MATLABによるボース・アインシュタイン凝縮体の画像解析」
  • 小栗雄介 「連続変数を用いた高速な近距離量子鍵配送」
  • 木原 悟 「通信波長帯パルス光レーザーを用いたスクイージングに向けて」
  • 小暮裕由 「低損失光導波路を用いたパラメトリック増幅」
  • 齊藤悠太 「高繰り返し光源を用いたパルス光エンタングルメントの生成」
  • 佐藤壮介 「連続変数量子鍵配送のための全光ファイバー方向光学系」
  • 鈴木博祐 「ボース・アインシュタイン凝縮体を用いたスピンエコー磁力計」
  • 橋山直侑 「通信波長帯パルス光を用いたパラメトリック増幅」
  • 羽田昌也 「連続変数量子鍵配送の高速実装」
博士前期課程
  • 中村圭記 「低損失光導波路を用いた通信波長帯パルス光スクイージング」
  • 堀江恵子 「波形整形したピコ秒パルスを用いたスクイージングの観測」
  • 増山雄太 「Counter-superflow of atomic Bose-Einstein Condensates」
  • 村山和裕 「メトロネットワークに向けた連続量単一光路量子鍵配送」
  • 吉村真勝 「高効率周期分極反転光導波路を用いた通信波長帯パルス光のスクイージング」
卒業研究
  • 大城亮人 「高量子効率フォトダイオードを使ったスクイージング測定」
  • 太田啓一朗「位相コントラストイメージング法によるBECの連続撮影」
  • 小池恭史 「単一光路連続変数量子鍵配送の高速化に向けて」
  • 富山泰志 「原子気体ボースアインシュタイン凝縮体の歳差運動の観測」
  • 長谷川翔 「光トラップ中BECの光スプーン法による量子渦生成」
  • 松田陵平 「TYPE-Ⅱ周期分極反転KTP結晶を用いたパラメトリック増幅」
  • 宮﨑淳  「往復方式連続変数量子鍵配送」
博士前期課程
  • 井戸堯子 「一方向連続変数量子暗号の長距離化」
  • 田口義久 「トラップ中の二成分 87Rb ボース・アインシュタイン凝縮体の混合ダイナミクス」
  • 三内崇正 「周期分極反転光導波路を用いた通信波長帯パルス光のスクイージング」
卒業研究
  • 川副僚介 「全光ファイバー単一光路連続変数量子鍵配送に向けて」
  • 小塩あかね「EPR基準を満たすパルス光エンタングルメント生成に向けて」
  • 菅谷俊夫 「低伝搬損失光導波路を用いた通信波長帯パルス光スクイージング」
  • 関根佐和子「極低温87Rb原子集団の位相差観察」
  • 田中創吾 「通信波長帯パルス光スイージングの改善」
  • 冨貴塚一規「ボース・アインシュタイン凝縮体生成装置の再構築と安定化」
  • 三輪いづ美「87Rbボース・アインシュタイン凝縮体のスピン成分の制御」
博士前期課程
  • 田邉達良 「光格子中の87Rb spin-2 Bose-Einstein凝縮体のダイナミクス」
  • 野中章裕 「擬似位相整合光導波路による第2高調波とスクイーズド光の発生」
  • 平野真弓 「高繰り返しパルス光を用いた連続変数エンタングルメントの研究」
  • 宮野哲史 「単一光路干渉計を用いた連続変数量子鍵配送」
卒業研究
  • 栗原道王 「回転する光ビームによる量子渦の生成」
  • 鈴木裕太 「スピノールBECのための精密磁場制御」
  • 中村圭記 「励起光発生にバルク型結晶を用いた通信波長帯パルス光スクイージング」
  • 堀江恵子 「擬似位相整合光導波路を用いたスクイージングの結晶温度依存性」
  • 村山和裕 「複屈折を利用した単一光路Mach-Zehnder干渉計における過剰雑音」
  • 吉村真勝 「高効率光導波路を用いた通信波長帯パルス光の第2高調波発生」
博士後期課程
  • 衛藤雄二郎 「通信波長帯パルス光の連続変数エンタングルメントに関する研究」
博士前期課程
  • 大久保竜飛 「高速ホモダイン検出器を用いたパルス光エンタングルメントの研究」
  • 林太郎 「時計遷移2成分ボース・アインシュタイン凝縮体の相分離ダイナミクス」
卒業研究
  • 井戸堯子 「光ファイバーを用いたコヒーレント状態伝送における過剰雑音」
  • 井上恵美子 「マイクロ波照射による87Rb Bose凝縮体のラビ振動」
  • 長田弘也 「フェムト秒パルスを用いた量子相関をもつ光子対の発生」
  • 甲和之 「87Rb原子を用いた電磁誘起透明化現象」
  • 櫻井潤一 「高速低雑音オペアンプを用いたホモダイン検出器の開発とその応用」
  • 三内崇正 「光導波路を用いた2次高調波発生の高出力化」
博士前期課程
  • 得永真吾 「連続変数を用いた空間伝送量子暗号の実証実験」
    • 日本物理学会 第63回年次大会, 24pQD-6 『連続変数を用いた空間伝送量子暗号III
    • JST/CREST 第3回量子情報ワークショップ, Poster-#10 『連続変数を用いた空間伝送量子暗号』
    • 第16回量子情報技術研究会 (QIT2007), poster 2007--43 『連続変数を用いた空間伝送量子暗号』
    • The 8th International Conference on Quantum Communication, Measurement and Computing (QCMC) Dec. 2, poster P2-27 『Free-space continuous-variable quantum cryptography』
    • 第14回量子情報技術研究会 (QIT14), poster #22 『連続変数を用いた空間伝送量子暗号』
    • 日本物理学会 第61回年次大会物理学会, 30aSA-9 『連続変数を用いた空間伝送量子暗号』
  • 古木敦 「光ファイバーを往復利用する連続変数量子暗号の過剰雑音の研究」
    • JST/CREST 第3回量子情報ワークショップ, Poster-#9 『Plug and Play 方式連続変数量子暗号の現状』
    • JST/CREST 第2回量子情報ワークショップ, Poster-#86 『Plug&play方式連続変数量子暗号における長距離化実験』
    • 第14回量子情報技術研究会 (QIT14), poster #23 『Plug&Play方式連続変数量子暗号における長距離化実験』
卒業研究
  • 田邉達良 「冷却ルビジウム原子のための光トラップの改良」
  • 野中章裕 「通信波長帯パルス光を用いた連続変数エンタングルメント状態の生成」
  • 平野真弓 「パルス光による連続変数EPRパラドックスの観測」
  • 三浦雅樹 「プラグアンドプレイ方式連続変数量子暗号における後方散乱光の影響」
  • 水村沙織 「フェムト秒単一光子状態のホモダイン測定にむけて」
  • 宮野哲史 「連続変数を用いた自由空間量子鍵配送の長距離化に向けて」
博士前期課程
卒業研究
  • 大久保竜飛 「高速ホモダイン検出器によるスクイーズド状態の測定」
  • 真田義之 「パラメトリック下方変換されたパルス光の強度相関の測定」
  • 玉置真優子 「プラグアンドプレイ方式連続変数量子暗号における波長多重化の試み」
  • 富山彰夫 「87RB spin-2 Bose凝縮体のダイナミクス」
  • 林太郎 「電磁誘起透明化による光の凍結と再生にむけて」

連絡先

  • MAIL
  • TEL: 03-3986-0221
    (内線 6466,6480)
  • FAX: 03-5992-1029
    (理学部事務室)
  • 〒171-8588
    東京都豊島区目白 1-5-1
    学習院大学理学部
Hirano Lab., Department of Physics, Gakushuin University.